スマホで注文できる フードコート イオンモール幕張新都心店 フードコート 並ばない 方法

これはいいですね。
事前にスマホで注文しておくことで
待ち時間を短縮しゆるりと買い物ができますね。

イオンモール幕張新都心店のフードコートにある和食店「おひつごはん 四六時中」に、1月16日からオーダーシステム「Putmenu」が導入されます。あらかじめスマホで注文しておけば、料理ができ次第すぐ食事へ。

ユーザーは専用アプリから料理を注文し、支払いを済ませておくことが可能。「ドコモケータイ払い」など主要キャリアのサービスやLINE Pay、Apple Payなどに対応しており、オンライン決済ですぐに会計できます。注文の品が出来上がるとアプリに通知が来るので、それまでフードコート付近のショップで買い物するのも、食卓で待つのも自由です。

遠くで注文したせいで、店に到着するまで料理が冷めてしまうといったトラブルがないよう、位置情報技術を用いて注文の確定は特定の場所のみでできる仕組み。行列で待たされがちなフードコートですが、このシステムが拡大すれば快適に利用できそうです。

ねとらばさんより引用

携帯払いが使えるので、小銭を出す
手間も省けますね。

フードコートで、難なのがやはり、場所取りですよね
このシステムがあれば、その辺もスムーズに行えますね。

少数派ですが、ガラケーの人は使えないのが
難点ですね。

あのフードコートの料理が出来たときに鳴る
ぴっぴーと言う 通知音が消える日も遠くないかも
しれません(^-^)

フードコート、子供がはしゃいだりして
賑やかですが、専門店で食べるよりは安いですから

ついつい、利用してしまいますね(^^)

呼び出しベルを楽天で検索した結果
20,000円してました。

結構、高いですね。

ちなみにフードコートの誕生は1980年だそうです。

 
フードコート (Food Court) は、隣接する多様な飲食店のブース及びセルフサービス形式の食事のための屋台共有スペースを提供する屋内型広場である。アメリカ合衆国内で、フードコートはショッピングモール及び空港内で1980年代に普及した。

Wikipediaより

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*