GTR32-R パーツ 再販 開始 NISMOヘリテージパーツ R33 R34も検討

R-32のファンの方は要チェックですね。
私もスカイラインでは R34の次に32が好きですね

R32の低い車体とヘッドとテールランプが好きですね

 日産自動車(以下、日産)が、愛車を長く乗り続けられるようにサポートする活動「NISMO ヘリテージ」を開始すると発表。12月1日から、製造廃止になった部品を再生産した「NISMOヘリテージパーツ」の販売を開始します。

NISMOヘリテージは、日産と、レース参画やレース向け部品、チューニング車開発などを担うグループ会社のニスモ、日産車ベースの特装車開発などを行うオーテックの3社と部品サプライヤーとが共同で、製造廃止になった部品の再供給を行い、ユーザーの「長く愛車に乗り続けたいユーザー」を支援する取り組みです。第一弾として、ニスモが「スカイラインGT-R(R32型)」用の専用部品を再生産し、国内向けに発売します。

 R32型のスカイラインGT-Rは、スカイラインの最上級グレードとして1989年8月から1995年1月に製造された、日本を代表する高性能車の1つ。「グループA全日本ツーリングカー選手権を制するため」に開発された高い走行性能とともに、当時、そして2017年現在もクルマファンの多くが憧れる名車です。

ねとらばさんより引用

ちなみにR32の現在の中古最高価格は480万円で
根強い人気を持っているのがわかります。

この価格でも好きな人は 買っちゃうんですよね(^-^)

新車が買えそうな値段でも中古を買っちゃう
ファン心理とはそういうものです。

GTRの最高速度はなんと315キロだそうです。

また、2010年11月のマイナーチェンジ後のモデルでは0-100km/h加速3.0秒を記録し、最高速は315km/hまで引き上げられている。

Wikipediaより

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*