10代女子 2017 流行語大賞 1位はインスタ映え

今年ももう、こんな季節になったのですね
月日が経つのは早いものです(^-^)

インスタ 10代女子にも流行ってるんですね
ツィッターより人気があるかは不明ですが
インスタ映えという 言葉はよく聞きます。

最近では、「インスタ映えする」がキャッチコピーの
食品が発売されているとのうわさも聞いたことがあります。

熱盛は一時期流行り

熱盛ボタン
たるものまで出来てます。

由来は報道ステーションからのようで
詳細は

再びプロ野球とは全く関係のないLIVE映像で、再び熱盛が出てしまう放送事故が発生した。
しかし、今回はスタッフのとっさの判断によって不完全熱盛となった。それが良かったのかどうかは分からない。
そしてテレ朝公式化へ
その後の同年9月26日にネット上での大ブームを受け、テレ朝が熱盛を商標出願。公式認定のお墨付きを受けたことにより、LINEスタンプなど様々な公式コンテンツで用いられる事になった。スタンプの方は熱盛男こと寺川俊平アナによるボイス付きである。

ニコニコ大百科より引用

ンゴの由来は
2ちゃんねる 現5ちゃんねるの野球版発祥の
由来で、野球選手のドミンゴの説が有力らしい
です。

4位以下は ITメディアより一部引用へ

10代女子が「今年流行した」と思う言葉は、「インスタ映え」や「ンゴ」……10代女子向け総合メディア「マイナビティーンズ」がこのほど、こんな調査結果を発表した。

 2017年に流行した「コトバ」「モノ」「コト」「ヒト」について、13~19歳の女性1006人にアンケートを取り集計した。ネット関連、特にInstagram関連のワードが多数ランクインしている。

流行った「コトバ」ベスト10
 「コトバ」編の1位には、Instagramに投稿すると見栄えがするといった意味で使われる「インスタ映え」、2位には、テレビ朝日の報道番組「報道ステーション」発の語で、「熱くなるほど盛り上がっている」という意味で使われる「熱盛」が入った。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*