宅配買取サービスのトラブルが増加 相談事例 2017

国民生活センターが「自分で商品を梱包して事業者に送り、送付後に査定して買い取ってもらう」いわゆる「宅配買い取りサービス」について、非対面であるが故のトラブルが発生していると注意を呼びかけています。

相談が寄せられているトラブルの内容は、ウェブサイトに表示された目安の買い取り価格と実際の買い取り価格がかけ離れているというもの。ある40歳代の女性は「ウェブサイト上で『ゲーム機本体は買い取り上限1万円!』という広告を見つけ、高額買い取りを期待して、ゲーム機本体とゲーム10本ほどを送った。後日査定結果のメールもなく、指定した口座に数百円が入金されていた。返品にも応じてくれない」と相談しています。

ねとらばさんより一部引用

相談事例

【事例1】
非常に安い買い取り金額を振り込まれた
【事例2】
未開封で思い入れのある商品だったのに、非常に安い金額が振り込まれていた
【事例3】
査定結果の連絡が来ない内容の取引条件だった
【事例4】
価格がつかない商品は処分するという規約と言われた
【事例5】
査定結果が安かったので返却を依頼したら送料負担と言われた
【事例6】
商品の「返送」にも「処分」にも費用を請求する取引条件と言われた
【事例7】
返送を依頼した商品を紛失され、「規約により当社の販売額で補償する」と言われた
【事例8】
査定額の連絡が来ず、電話もつながらない
消費者センターより

これは酷い話しですね。

これを回避するには 大手の宅配サービスを
選ぶなど信頼出来る宅配サービスを選ぶしか
無いですね。

宅配サービスは利用したことないですが
ヤフオクは利用しており、今まで、トラブルには
あったことはありません。が

宅配サービスは対面サービスじゃないため
不安はあると思います。

対面サービスだと、その場で査定 即金してくれますから安心出来ますからね。
何かと安心出来ますね。

被害にあわれた方は 消費者センターへ相談を

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*