世界最小 スマホ NichePhone-S 日本取扱開始 価格9980円 レビュー

これは、通話のみの二代目にもってこいですね。

格安SIMにも対応してるので 使用用途が
通話のみの方はチェックですね。

テザリング機能もついてるので
モバイルルーター代わりにも使えますね。

薄さミリ、重さ38グラム。シンプルな機能に絞ったカードサイズのSIMフリー携帯電話「NichePhone-S」が11月10日に大手家電量販店などで発売されます。価格は9980円(税別)。

NichePhone-Sは通話をメインに機能を絞った小さな携帯電話。FacebookやTwitterなどといったSNSやブラウジングはできないものの、代わりに国内最小・最軽量とうたう本体にシンプルな機能を凝縮。「2台目のスマートフォンの代わりとして活用できるSIMフリースマートフォンを実現した」とのこと。タッチパネルはなく、ガラケー同様テンキーで操作します。

 

ニッチフォン文字通りのカードサイズ



ねとらばさんより記事引用

スペック

製品名 NichePhone-S(ニッチフォン-S)
型番 MOB-N17-01 W&B
サイズ 90X50X6.5
質量 38g
充電 専用マグネットDC端末
カラー 黒、白
MPU MTK/MT6572A/XA
OS android4.2
対応バンド NTTドコモ2.1GHz/WCDMA/バンド1
表示 0.96型モノクロ有機EL/128*64ドット
SIMカードスロット NANO SIM
Bluetooth
Wi-Fiテザリング
再生音声ファイル 64tones/MP3/WAV/AMR/MIDI
SMS
電池容量 550mAh
連続通話時間 約3時間
待機時間 約72時間
防水防塵機能
付属品 取り扱い説明書、充電用マイクロUSBケーブル/データ通信対応、充電用マグネットタッチ式DC端子、クロス
SIM情報 NTTドコモ、ソフトバンクの3G/W-CDMAネットワークを利用しているNMVNO事業者のNanoSIMカード。

NTTドコモ/FOMA/UIM、ソフトバンク/USIM
IIJ mio、DMM Mobile、BICSIM、OCNモバイルOne、イオンモバイル、YAMADA SIM、NUROモバイル、Mineo、Y!mobile、スマモバ

ダイアルキーと薄型でスマホとういうより
薄型ガラケーという感じですね。

価格も9980円とスマホとしては破格の安値ですね。

ヤフオクでもモバイルルーターは中古で
一万くらいはしてますので、NichePhone-S
なら、その点でもお得と言う感じですね。

デザイン的にも格好いいので
ガジェットファンにも人気有りそうです(^-^)

レビュー

カード型ケータイ「NichePhone-S」実機レビュー。意外なほど俊敏な動作に驚き、通話品質はそれなり

上記の記事によると 通話品質はいまいちですが
オプションは充実してるそうです。

Amazon nichePhone s オプション

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*