池袋 HANDEL’S CAFE-ハンデルスカフェ- の 珍しいコーヒー飲み放題とは

出勤前にコーヒーなどを買って行くサラリーマンが多いビジネス街。そんなカフェユーザーが多いと言われる東京・池袋に、月額会員制飲み放題システムを採用したカフェがオープンしたとの情報が。しかも、9種類飲み放題とか、なにそれお得じゃね? ということで、どんなお店なのか実際に行ってお話を聞いてきました。

池袋西口、東武百貨店の地下1階。ルミネ池袋に隣接する場所にそのカフェ「HANDEL’S CAFE」はあります。利用は会員でなくとも可能。テーブル席の他にカウンター席があり、木目調の落ち着いた雰囲気の内装で、かなりこぢんまりとした印象です。

会員になると、上記メニューのうちコーヒー5種類・ティー4種類の計9種類が飲み放題となります。サイズについても、スモール・レギュラーどちらでも注文することが可能。回数制限がないため、朝出勤前にテイクアウトして職場に持っていき、さらに昼や夜にカフェに寄って飲む、ということもできます。

 月会費は通常5800円ですが、会員の中には早割料金で最安3600円の人もいるとのこと。会員になるためには、まずメールマガジンを登録して「プレ会員」になる必要があります。メールマガジンで会員権の販売時期や金額が発表され、発売日は先着順で販売されます。現在、池袋店の本会員は100人で、男女比は半々。プレ会員は1500人以上いるのだとか。

ねとらばさんより一部引用
これは良いですね。
外出時に いつも カフェに行っている私は羨ましいとか
思ったりもします。

カフェのコーヒーって結構 高めだと思うのですよ
ドトールとかは別として コメダなどは400円
個人経営の茶店などは 450円な所もあります。

高いの嫌なら 缶コーヒーですませろよってな 話に
なるのですが それは 茶店の雰囲気は公園では出せ無いわけで

高いお金払ってでも 入っちゃうわけです(笑)

会社の昼休憩や終わりに カフェによるのが日課の方は
会員になってみては?

昔は喫煙 禁煙 関係ないところがあったのですが 最近は全て
分煙で 禁煙の茶店もありますよね。

喫茶店の「喫」は喫煙の喫と聞いたことがありますが
今は そういう意味では カフェと呼んだほうがいいかもしれませんね。

喫煙者の私にとって 吸えるところが無くなっていくのは辛いこと
ですが 時代の流れには逆らえませんね。

HANDEL’S CAFE アクセスマップ


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*