10月31日 楽天とローソン 福島県南相馬市 ドローン配送 開始 移動販売も

楽天とローソンは10月31日より、福島県南相馬市の「ローソン南相馬小高店」を拠点とした専用車両による移動販売とドローンによる商品配送を組み合わせた試験的な取り組みを開始すると発表しました

「福島第一原発事故」の影響による避難指示区域の指定が2016年7月に解除された同地区。約3カ月後に同店がオープンするも、いまだ日用品や食品など買い物環境の向上は優先すべき課題となっているとして、今回の協業では週2回の移動販売を開始。また週1回限定で、移動販売車両では積み込めない温度帯の「からあげクン」といったフライドフーズなどの注文を受けた際、専用「楽天ドローン」を使って店舗から移動販売先へ配送します。

国内初だとする取り組みですが、まずは半年間の試験運用を行い、その後の展開を検討するとしています。

ねとらばさんより引用

ローソン 楽天ドローン 配送 移動販売 ローソン 楽天ドローン 配送 移動販売

空からからあげくんをドローン配送ですか(^-^)
一度見てみたいですね。

町の活性化に最先端技術が役立つことは良いことですね。

ドローンによる宅配サービスは千葉市が世界初で実現を目指しているそうですが
それより早く福島県が配送に成功する予定ということになりますね。

千葉市の幕張新都心にて、ドローンを用いた宅配サービスが実現するかもしれません。千葉市は、ビジネス創出を目的とした政府による規制緩和地域「国家戦略特区」に指定されました。通常、人や住宅の密集地域では飛行を禁じられているドローンですが、特区内ではドローンの運用が可能となります。

engadget 日本版より

ドローンによる配送が成功すると、今 問題になっている
ドライバー負担や不足が解消するかもしれませんね。

上記の動画を見ると SFの世界のようですね。
遠隔カメラ操作するところなど。

しかし 無人なので防犯などの対策は問題になりますね。
烏なども天敵になるわけですし。

そういう点をクリアすれば 大変便利な配送サービスになりますね
人件費の削減にもなりますし 車を走らせなくて済むのでエコにも
なりますしね(^-^)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*