新配送サービス 急ぎません便 誕生 ファッション系通販サイト

靴とファッションの通販サイト「LOCONDO.jp」を運営するロコンドが9月から導入した配送サービスプラン「急ぎません。便」がTwitterなどで話題になっています。

同サイトの配送サービスで、即日発送&最短で翌日午前中に届く「お急ぎ便」に対し、1日~3日後発送となる「急ぎません。便」。これに、通販サイトなどで広がる即日配送の流れを“過剰なサービス”として配送業者の労働環境を心配していた層から、「以前から『あればいいのに』と思っていたサービスが実装された」と喜ぶ声が上がっています。

また一方で疑問視する声もあり、「通常配送をそう呼んでるようにみえる」「時間指定ないから結局再配達増えるだけな気がする」といった声も。

ねとらばさんより引用

急ぎません便ですか 私はあまり意味ないと思いますけど

サイトを見ても通常の配送方法と変わらないような気がするのですが

【ポスト投函便 ※対象品のみ】190円 (即日発送)
【急ぎません。便】290円 (1〜3日後発送)
【日時指定便】290円
【お急ぎ便】390円 (即日発送)

loncon公式より

呼び方変えてるだけでは、と思えますが
考え方を変えてみれば、ユーザーに何時到着しても良いという
ゆとりを持たせているのでは?というとらえ方も。

しかし、ドライバーの負担を減らすには時間帯指定が一番だと思うのですが
どうなんでしょうね

滅多なことが無い限り 受け取る人はその時間にいるわけですし

この記事に対して Twitterの反応は

賛成派と反対派に分かれてるようですね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*