空気の汚れをスマートフォンでチェック出来る計測機発売

ラトックシステムは9月14日、空気中に飛散した粒子などの濃度を計測できるBluetoothエアクオリティーモニター「REX-BTPM25V」を発表、9月下旬に発売する。価格はオープン、予想実売価格は2万円前後だ。

photoREX-BTPM25V

 

空気の汚れを計測できるSHARP製PM2.5センサーモジュールを採用した計測器で、微粒子状物質(2.5μm以下)の「PM2.5」、粒子状物質(2.5μm~10μm)の「PM10」、揮発性有機化合物の「VOC」の3種類の物質が現在の空気中にどれだけ含まれているかをそれぞれ検出することが可能だ(物質の特定機能は非搭載)。あわせて、温度/湿度/気圧/照度/UVなどの気象データも測定できる。

容量2600mAhのバッテリーを内蔵しており、屋外などでの測定も可能。定期的な自動チェック機能も搭載しており、スマートフォンから計測データのチェックを行える。また計測値が一定値を越えたときにアラームで通知する機能も備えており、単体での簡易運用も可能だ

itmediaさんより引用

スマートフォンで匂いがチェックが出来る 新しいタイプの計測器ですね。
家庭用の用途して 来客時の匂いチェックや赤ちゃんの部屋の匂いチェック
という感じですかね。

私なんかのガジェットヲタは 部屋にただ置いて 意味もなく計ってみたいですけど
ただ それには二万円は高すぎますね(笑)

この計測器の凄いところは 匂いだけではなく温度/湿度/気圧/照度/UVを
測れるところですね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*