(裏技)各社のエレベーター行き先 キャンセルの仕方 三菱 日立 東芝

1e2c94bfacf63f5c71984fb5a74748e0_s.jpg

 6階の会議室に行こうとエレベーターに乗り、ふと気がつくと、いつものくせで4階を押してしまっている、キャンセルしたい!

行き先階をキャンセルしたいとき、筆者はひたすら階数ボタンを連打していますが、そうしてもキャンセルできないことがあります。メーカーごとに操作が違うのでしょうか?エレベーター会社5社に聞きました。

三菱

キャンセルしたい階数ボタンを2回押しすれば取り消せます。キャンセル機能は設置主の要望で搭載するので、機能のないエレベーターもあります。

日立

2006年以降のエレベーターは、キャンセルしたい階数ボタンを2回押しすると取り消せます。2006年以前の古いものは、2回押しでキャンセルできるものと、長押しでキャンセルできるものが混在しています。

東芝

.
キャンセルしたい階数ボタンを1回押すと点滅し、点滅中にもう一度押すと取り消されます。実質、2回押しと同じです。2000年前後以降のものに標準搭載されています。古いものや荷物用エレベーターには機能がありません。

オーチス

ドアが開いている状態で、階数ボタンを2回押しすると取り消せます。ドアが閉まっている場合には、一度ドアを開く必要があります。すべてのエレベーターに搭載されている機能ではありません。

ねとらばさんより引用

キャンセル機能があると便利ですよね
特にオフィスビルともなると 間違えて押してしまうと
面倒なことになりますからね。

ちなみにエレベーターでの事故は平成22年から24年の
二年間で60件起きていて、最も多いのがドアに挟まれたと
いう事故だそうです。

参考 消費者庁エレベーター事故について pdf

自身、エレベーターで危険な経験はないですが 止まったら
どうしようかなと思うときは度々 あります。

ちなみに、世界最速エレベーターは三菱製だそうです。

 三菱電機が今回受け取ったギネス世界記録は「最高速エレベーター(分速1230メートル)」、「最長エレベーター(578メートル)」、「最高速2階建てエレベーター(分速600メートル)」の3つ。このうち、世界最速エレベーターは地下2階から地上119階までを約53秒で結ぶ。

上海中心大厦は中国・上海市に建設された地上127階、地下5階の超高層ビル。今年7月からは119階の展望フロアがオープンし、上海の新しいランドマークになっている。

日本経済新聞社より一部引用

100階を53秒とは物凄いですね。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*